ヴァシュロン・コンスタンタンとオーデマ・ピゲ

スポーツウォッチ愛好家であろうとビジネスウォッチ愛好家であろうと、独自のアイデアを持っています。多くの時計ブランドとスタイルがある国内市場では、時計の選択はさらに多くなります。人生でシンプルな人は、スーパーコピー時計N級を選ぶとき、ヴァシュロン・コンスタンタンとオーデマピゲの時計スタイルを見ることを選ぶかもしれません。

 

 

Vacheron Constantinの国内市場でのブランドの位置付けは常にハイエンドブランドでしたが、ハイエンドは複雑さとは関係ありません。VacheronConstantinの4500V時計シリーズのように、この時計は316Lステンレス鋼で作られています。ケースとストラップ、41mmダイヤルは大きな3針デザインで、5100の自動機械式ムーブメントのカスタマイズバージョンを備えた3ポイントのカレンダーウィンドウで、毎日の移動時間の誤差は約±5秒です。

 

 

Vacheron Constantinのすべての時計がシンプルなモデルではありません。この伝統シリーズの47,450時計のように、42mmサイズのダイヤルは非常に複雑に見えますが、実際にはカレンダーがあり、パワーリザーブディスプレイとGMT機能以外に過度に複雑なデザインはありません。316Lステンレススチール製のケースとストラップには、1222自動機械式ムーブメントのカスタマイズバージョンが装備されています。

 

 

同様に、Audemars Piguetブランドのロレックスコピー時計は、ケースのデザインにおいて通常のラウンドケースのデザインを踏襲せず、Royal Oak 15400モデルのようなより美しい構成を打ち破ろうとしています。 41mmの直径は男の子が着るのに非常に適しており、挑戦したい女の子も試してみることができます。 3120自動機械式ムーブメントのカスタマイズされたバージョンを装備すると、毎日の移動時間誤差は約±5秒です。