手首の風雲が全世界を席巻する。

1962年、アメリカの宇宙飛行士スコット・カーペンターズ少佐がオーロラ7号の宇宙船を運転して地球を3周飛行した時、24時間の目盛りを備えた百年霊航空の時計Navitimerを着用し、世界初の宇宙飛行の時計となりました。この宇宙征服のパイオニア時計はその後、百年霊標準モデルとなり、百年霊航空の時間計測飛行士腕時計と名づけられました。

 
Øムーブメント:百年霊自製B 02型ムーブメント、スイス公式天文台認証(COC)、手動上弦、一時間に28,800回の高振動数、39枚の宝石ベアリング、時計の精度は1/4秒で、30分と12時間の累積タイマーがあります。

 
Øケース:精鋼、黒鋼、18 Kの赤金;防水性能は3つの大気圧に達しています。環状飛行スライダーの回転テーブルサークルを備えています。弧面のサファイアの鏡、両面の防眩処理。直径:43ミリです。
Ø文字盤:ブラック。
Øベルト/時計チェーン:皮ベルト、Ocean Racer海洋競技ゴムバンド、Navitimer航空精密鋼の時計チェーン。