ヴィンテージの魅力RADOスイスレーダー時計クック船長自動機械限定腕時計

RADOスイスのレーダー時計は1962年に発売されたクック船長の腕時計をモデルにして、シンプルで控えめで、装着者の独特な格調の魅力を表現した時計を作り出しました。この腕時計の名前は18世紀のイギリスの探検家ジェームズ・クック(James Cook)の船長で、RADOスイスのレーダー時計はCaptain Cookという名前で、探求と冒険精神に敬意を表します。

 
新型腕時計は、ダイブスタイルの回転時計の輪、赤い日付表示、独特の剣の形の針、矢印の形の針などのオリジナルの腕時計が人気の特徴を残しています。また、様々な現代風の材質を使ってブランドを顕示しています。時計の鏡は文字盤の保護に優れています。この腕時計は限定的に1,962枚を発売しており、耐摩耗性のある革製の旅行用のバッグが付いています。精巧で美しい精鋼ミラノ式の織網チェーンや耐久性のあるNATOナイロンの時計バンドを予備のベルトとして提供しています。