RICHARD MILLE(リチャードミル)(リチャードミル)ブランドコンセプトフル分析

リチャードミルでリチャードミルによって作成されたすべてのパテックフィリップコピー時計は、ブランドのクリエイターに忠実な伝統的な時計の精神を強く感じ、ハイテクの研究開発、革新的な素材、レースなどの分野への熱意を感じることができます。通常の規範に妥協しない革新的な精神。

 

リチャードミルが提唱する3つの主要な哲学、リチャードミルがブランドのコンセプトを導きます。1つは最先端の革新的なテクノロジー、2つ目は強力な芸術的および構造的レベルです。頑丈で耐久性のある素材を使用した時計は、人間工学に基づいて設計され、同時に繊細です; 3.各時計は純粋に手作業で改造され、高度な時計文化の頂点を説明しています。 RICHARD MILLEリチャードミルのリチャードミルの時計は、高度な時計製造技術を評価する方法を知っている時計コレクター向けに設計された、限定された慎重に作られた平方インチの技術的創造性を凝縮しています。

 

リチャードミルリチャードミルの成功は、画期的なRM 001トゥールビヨンウォッチのようなもので、まさにこれらの「3つの哲学」の指針によるものです。それぞれの作品は純粋に手作業で加工、組み立てられ、「高度な時計製造」のスタイルを生き生きと表現しています。この時計はリチャードミルにちなんで名付けられた最初の時計で、文字通り、象徴的に、2001年の最初のミレニアムを反映し、時計製造の新時代の始まりを示しています。 RM 001のコンセプトとマテリアルインスピレーションは、F1の設計と開発に密接に関連しています。このインスピレーションの源がブランドのコンセプトの基本原則、つまり全体的な時計製造方法であるのと同じように、リチャードミルの方法論の基礎にもなります。

 

最初の時計の発売は、ブランドのマイルストーンを設定し、21世紀の時計製造ビジョンの多くのコンセプトを十分に提示することを目的としています。 RM 001に代表される感情的な魅力を理解しようとして、短期間で未来派やハイテクなどの言葉が一般の人々とメディアの間で人気の言葉になりました。狂信的なコレクターからプロの時計記者まで、ほとんどすべての人がすぐにこの時計の背後にある考えを理解しました。それは過去からの完全な分離を表すと同時に、高度な時計製造の文化、職人技、伝統を表現しています深い敬意。

 

ブランドの最初から、リチャードミルは、F1レーシングまたは航空宇宙産業のブランドスーパーコピー服開発から時計製造プロセスまで、革新の分野でテクノロジーと素材を適用し、優れた妥協のない優れた製品を作り出すことを約束しています。時計。新しいテクノロジー素材の用途、使用、デザインの点で、このブランドには多くの革新があり、時計製造と革新の境界を大幅に拡大しています。今日、このブランドの80を超える時計は、高い水準の時計製造の長い伝統を守りながら、未来を誇りに思っています。