海馬1948周年限定腕時計

Seamerの誕生70周年を記念して、Omegaは2枚の限定版Seamaを発売しました。その年にイギリス軍に納品された最初のSeamerのデザインを復刻しました。小さい三針と大きい三針は全部で1948枚までです。

 
38 mm精鋼のケースには円弧形の時計鏡を合わせ、銀色の文字盤12時のOmegaマークは18 K金質で、小三針は柳の葉の針で、列車の軌道に合わせて分刻みの目盛りをします。大三針はすっきりとした剣の形の指針です。

 
Caliber 8806/8804自動チェーンコアを搭載し、振動数25200 vph、動力メモリ55時間、この2つのムーブメントもMETAS Master Chronometer認証により、15000ガウス磁場を防ぐことができます。

 
小三針の官価は6200スイスフランで、大三針の官価は5700スイスフランです。